地域医療連携室・居宅支援

札幌山の上リハ訪問看護ステーション

訪問看護ステーションでは

 訪問看護ステーションは、病気や障害を持った人がご自宅や住み慣れた地域で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師、セラピストが生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への支援を促し、療養生活を支援するサービスです。
 訪問看護では24時間の緊急時対応体制をとっています。
 スタッフは訪問看護師6名、セラピスト3名、事務員1名です。
 ご自宅に直接お伺いできる私たちを是非活用してください。

訪問看護ステーションの歩み

1996年札幌山の上病院内に在宅医療室として発足
1999年 6月札幌山の上訪問看護ステーション開設
2010年 1月札幌山の上北リハ訪問看護ステーション開設
2016年 5月北区、西区の2事業所を統合合併し、札幌山の上リハ訪問看護ステーションとして八軒に移転
現在に至る

事業所の職員体制

事業所の責任者所長 大島理子
看護師5名(内非常勤1名)
リハビリ3名(作業療法士2名、理学療法士1名)
事務員1名

営業時間

月~金曜日午前8時50分~午後5時
定休日土曜、日曜、祝日
年末年始12月29日から翌年1月3日

事業目的及び運営方針

事業の目的

 札幌山の上リハ訪問看護ステーションは、老人及び難病患者、心身障害者(児)等並びに要介護状態又は要支援状態にある者で、かかりつけの医師が指定介護予防訪問看護及び訪問看護の必要を認めた高齢者等に対し、適正な指定介護予防訪問看護及び訪問看護を提供することを目的とする。

運営方針

 ステーションの看護師等は、要介護状態等の心身の特性を踏まえて、全体的な心身機能の維持、回復を図るとともに、生活の質の確保を重視した在宅療養ができるように支援する。

 事業の実施に当たっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携をはかり、総合的なサービスの提供に努めるものとする。

所在地

所在地札幌市西区八軒8条西1丁目4-37
TEL011-640-2877
FAX011-624-7595
map

訪問エリア

札幌市西区全域
北区、中央区、東区・手稲区の一部

訪問看護サービスの申し込みから利用まで

利用者

    • 札幌山の上病院
    • 主治医/
      看護師・MSW
    • ケアマネ
  • 保険所・市の介護や
    福祉に関する課

訪問看護ステーション
利用前の面談
指示書の交付
利用開始
  • 医療法人札幌山の上病院:
    札幌山の上訪問看護ステーション
    札幌山の上指定居宅介護支援事業所
    札幌山の上病院指定居宅介護支援事業所
  • MSW:
    メディカル・ソーシャル・ワーカー
    入院相談、病気・けがの心配事の相談を受ける福祉の専門家。

訪問看護サービスの内容

症状の観察と生活指導

  • 医療処置
  • 床ずれの処置
  • 各種カテーテル管理(鼻からの管や胃瘻からの栄養、尿のカテーテル、点滴の管理
  • 在宅酸素や人工呼吸器の管理(経皮酸素飽和度の測定)
  • 吸入、痰の吸引
  • 人工肛門の管理
  • その他の処置

医療機器の管理

日常生活の世話

  • 洗髪、清拭、排泄や入浴の介助
  • 食事介助、その他

リハビリテーション

  • リハビリテーションの実施
  • いろいろな装具や自助具の使い方の指導

介護者への支援

ターミナルケア

様々なサービス利用相談、他施設との連絡調整

  • 札幌山の上病院(医師、MSW)、かかりつけ医
  • 在宅介護支援センター
  • 居宅介護支援事業所

訪問看護の実際

  • 生活状況や
    自宅でのADLの把握
    環境のチェック
    生活指導を実施します。

  • 症状観察・創処置を実施します。

  • 医療処置

    胃ろうのワッサー交換をします。

  • 体操の実施

  • 薬の管理

    お薬カレンダーの作成

  • 医療機器の管理と指導

グループホームでの健康チェック

訪問看護ステーションにおける
リハビリ/セラピストの役割

  • 入院での指導・調整の実行状況確認
  • 生活の場での環境調整・補装具提案・リハビリ
  • 家族・他職種への助言、ケアマネジャーとの調整

  • 装具の着脱・適合の
    状態確認

  • ケアプランについて
    担当者会議

  • ヘルパーさんと
    入浴動作確認

タブレット端末の活用

  • 利用者情報、記録、報告書の電子化により、どの看護師も緊急時もスムーズに対応出来ますので、ご利用者様は安心して看護を受けれます。
  • 訪問先から効率的に記録・送信、作業の全スタッフの情報共有がタイムリーに出来ているため、利用者様の看護サービス・レベルの標準化が出来ています。
  • 利用者様の情報を一括管理し、資料を持ち歩かない為、利用者様の個人情報のセキュリティーの強化が図られています。

訪問看護に興味のある看護師さんへ

訪問看護師の1日の流れ

8:50
  • 朝会(患者連絡・引継ぎなど)
9:30~10:30
11:00~12:00
  • 訪問業務(基本左記2枠)
  • 報告書など書類作成
  • 他機関との連絡調整
12:00
  • 各自で管理(1時間)
  • 原則事業所に戻り昼休み
13:30~14:30
15:00~16:00
  • 訪問業務(基本左記2枠)
  • 報告書など書類作成
  • 他機関との連絡調整
16:00すぎ
  • 事業所へ戻り、残務整理

訪問看護師の1か月の業務

  • 訪問業務
  • 担当者会議・退院前カンファレンス(病院)への参加
  • 実績集計・レセプト作成(10日まで提出)
  • 情報提供書作成
  • 訪問看護計画書及び報告書作成(毎月月末提出)
  • カルテや記録書等の準備
  • 請求書・領収書の作成
  • 郵送用封筒作成・指示書の依頼書作成などの雑務